MxPxはレジェンドなバンドなんだと思う。

90年代のメロコア〜パンクシーンを牽引してきた若者3人組。

日本にも何回も来日。精力的に活躍。

ながいキャリアの間には色々あったんだろうなあ。

そんな折、メンバーがツアーに同行できなくなって、それぞれの活動の合間を縫うように製作されたこのアルバム。

遅ればせながら思いつきのように今頃ポチッて聴いてる。

パワーポップとかポップパンクとか表現され、沢山のパンクキッズから支持されてきた音楽性が、ここにきて肩の力が抜けた、自分たちのルーツとうまく溶け合ったアルバムになってるように感じた。

フロントマンのマイク・ヘレーラのソングライティングは冴えわたり、本当に評価されなきゃいけないソングライターだと思う。

攻撃的でポップな感じはアルバム「panic」に近い気もするけど、それでもってどこか温かみのあるメロディが全体を包んでいて、サウンドもぐっと骨太かなあ。

ここにきて凄くいいアルバムだなあ。

 

Plans Within Plans(日本盤 歌詞・対訳付き)

Plans Within Plans(日本盤 歌詞・対訳付き)

  • アーティスト: MXPX
  • 出版社/メーカー: Bullion / Wave Master
  • 発売日: 2012/04/04
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

これからの活躍も期待したいと思います。

まずはぜひ一曲目をチェックしてみてほしいなと思います。